効率の良い食べ方で低GI値を増やす

体験モデルが綴る。頭皮と髪の健康ライフ

美容室でリフレッシュして幸せに♪

食事をするとき、
摂取した食後の血糖値のことまで考えていますか?

糖は血液の中で、タンパク質と結びついて
エネルギーに変わるのですが、
急激に血糖値が増えるとインシュリンが血糖値を
下げようと働きます。

インシュリンには脂肪を作って、脂肪細胞を分解してくれます。
脂肪が増えすぎると肥満の原因になるでしょう。
インシュリンの数値をはかるGI値の数値のこともっと考えませんか?

GIの数値を考えた食事は、
血糖値を抑えるだけではなく、糖化も防ぐことができます。
そして、ダイエットにもつながるのでうれしいことだらけです。
GI値を考えるならまずは食べるです。

食べる順番は、
野菜→豆腐→お肉、お魚→ごはん→デザート
この順番は守りましょう。

まずは、他のGI値を下げてくれるものを食べることです。
食物繊維やお酢、
そして豆腐などに他のGI値を下げてくれる成分が含まれています。

GI値の低いものばかり選んでいてはエネルギーは作られません。
魚やお肉、ご飯もしっかりたべましょう。

その際に、少しGI値を減らしたいのなら、
お魚やお肉にお酢をかけたり、
白米を玄米に変えたりして見てください。

GI値と言われると、面倒くさくなりがちですが、
このように大きく分けてバランスのとれた食事を心がけましょう。

ヘッドスパ


←前へ ↑一覧へ 次へ→

ヘッドスパ効果・種類 ヘッドマッサージ 髪と頭皮の悩み 小顔・美顔効果 ストレス解消
頭の温泉 頭皮ケア 心の癒し 自宅 パサパサ 髪 炭酸ヘッドスパ 妊娠中・妊婦
頭 臭い・ニオイ ブライダルヘッドスパ 産後の抜け毛 髪のハリコシ フケ・かゆみ
名古屋で人気のヘッドスパ。お近くのサロンはこちら
名古屋おすすめ格安サロン
中村区 Lilas+(リラ) 名東区 藤ヶ丘店 東区 千種店
北区 大曽根店 天白区 植田店 中村区 Blanc+(ブラン)